現在位置: ホーム / サポート / プロフェッショナルサービス / キャプチャープロソフトウェア ドングルオプション取り付け

キャプチャープロソフトウェア ドングルオプション取り付け

商品型番(CAT):PS021xx

対象製品

  • キャプチャープロソフトウェア v5.1 以上

サービス内容

  • キャプチャープロソフトウェアのライセンス認証をソフトウェアからドングルオプション(ハードウェアキー オプション)に変更します

前提条件

  • 事前にキャプチャープロソフトウェア ハードウェアキーオプション (商品型番(CAT):1594480)を購入いただくこと
  • USBポートの有効化
  • セキュリティー対策ソフトウェアがインストールされている場合、ドングルオプション(ハードウェアキー オプション)とハードウェアキードライバーをセキュリティー対象外とすること
  • 動作確認時、想定外の事象が発生した場合、セキュリティー対策ソフトウェアの一時停止やアンインストール後の動作確認にご協力いただけること
  • インストール作業時はアドミニストレータ権限で実施すること
  • 現行パソコンからキャプチャープロソフトウェアの設定がUSBメモリもしくはネットワーク上にバックアップ可能であること
  • インターネット接続可能であるパソコンにライセンスマネージャーがインストールされていること
  • インターネット接続ができない場合、弊社へライセンスファイルの受け渡しが可能であること
  • キャプチャープロソフトウェアのインストール要件を満たしていること
  • 正常に動作するスキャナーであること

作業内容

  • キャプチャープロソフトウェア ライセンスリリース
  • キャプチャープロソフトウェア 設定のバックアップ
  • パソコンにキャプチャープロソフトウェアをアンインストール及び再インストール
  • ドングルオプション(ハードウェアキー オプション) ドライバーのインストール
  • バックアップした設定の適用
  • 動作確認
    ※現地作業、リモート(電話、メール、Web会議ツール)作業共通

料金

単位

  • 1ライセンス毎

訪問料金

備考

  • ソフトウェアのシリアル番号等、事前に現状の確認をさせていただきます
  • USBポートの有効化及びセキュリティー対策ソフトウェアがインストールされている場合のUSBドングルのセキュリティー対象外設定等はお客様のIT部門にてお願いいたします
  • セキュリティー対策ソフトウェアをアンインストールする場合、お客様のIT部門にてお願いいたします
  • 同一PCへ同一バージョンのインストールとなります
  • 保守契約を締結いただいているお客様、及び保証期間内のお客様は、リモート対応は無償になります
  • 現地作業の場合は、別途、お客様先への訪問料金が必要になります
  • Web会議ツール使用をご希望の場合、Web会議ツールについてをご参照ください
  • 各料金は、予告なく変更させていただく場合があります