現在位置: ホーム / ソリューション事例 / FileVolante - ドキュメント電子化システム

FileVolante - ドキュメント電子化システム

JFEシステムズのオープンシステム向けドキュメント電子化システムFileVolante

製品の特徴

オープンシステムとの親和性を考慮した次世代ドキュメント電子化システム

「FileVolante(ファイルボランチ)」は、オープンシステム環境との親和性を考慮して開発された電子帳票システム。オープンシステムのドキュメントの電子化が簡単かつシームレスに実現可能。

グラフィカルなPDF帳票をアーカイブ可能

従来のテキストベースの帳票データに加え、汎用性の高いPDF形式にも対応。
グラフィカルで表現力の高い帳票のアーカイブに利用可能。

実績豊富な FiBridgell のノウハウを活かしたインターフェース

1500社で利用実績のあるJFEシステムズの電子帳票システム「FiBridgell(ファイブリッジツー)」のノウハウをふんだんに取り込んで開発しているため、操作環境や保存管理機能など、使いやすいインターフェースを実装。

製品概要

「FileVolante」は、オープンシステムとの親和性を考慮して開発された新しい電子帳票システムです。オープンシステムから出力されるPDFファイルを最適化された独自形式へ変換することで、業務帳票がより活用しやすく、かつ安全に保管できます。また、可変帳票やグラフ、画像など、複雑な帳票も取り込み可能となり、表現力豊かな帳票のイメージそのままの電子化を実現しました。

現在の電子帳票システムに求められる高度なセキュリティや運用負荷軽減のニーズにお応えすると同時に、帳票を直感的な操作で活用できる環境を提供します。

FileVolante製品概要

こんなお客様に最適

大量かつ煩雑なオープン帳票の管理にお困りの企業様に最適です。

導入実績

「帳票変換や検索のパフォーマンスの高さ」、「ネットワーク負荷の低さ」、「電算センタ等における集中運用管理方式の実現」、「優れたソフト品質による安定稼働の実績」などが高く評価され、既に1500社を超えるお客様にご利用いただいています。

FileVolante導入メリット

おすすめの当社スキャナー製品

  • A4サイズまでの書類 i2000シリーズ i2400, i2600, i2800, i2900
  • A3サイズ以下の書類 i1400シリーズ  i1420, i1440
  • 15,000枚/日以上の大量の書類 i4000シリーズ i4200, i4600

 

    PDF-icom 本パートナーソリューションのPDFをダウンロード

    製品専用サイトはこちらへ