現在位置: ホーム / マイクロフィルム製品 / リファレンス アーカイブメディア

リファレンス アーカイブメディア

イメージリンク9600アーカイブライタシリーズ用に最適化

リファレンス アーカイブメディアイメージリンク リファレンスアーカイブ メディアは、高品質なアーカイブを提供するために、i9600シリーズ ライタ向けに開発された製品です。

高解像度で高品質なアーカイブ

イメージは、オンライン使用や検索用として簡単に再デジタル化することができます。このメディアは、クリアでコントラストが高くシャープなイメージを提供し、必要に応じてハードコピー、FAX、または電子メール添付などで配信することができます。また、圧縮技術を利用してイメージサーバへ送ることも可能です。ネットワークユーザ、顧客など、イメージの受信側は、電子メールに記載されているリンクから転送されたイメージを参照することができます。

製品の用途

リファレンスアーカイブ メディアとi9600シリーズ ライタにより、重要な記録の改ざんや紛失のリスクを低減することができます。リファレンスアーカイブ メディアにより、信頼性の高いデジタルデータのコピーが作成でき、それらを訴訟への対応や監査の要求を満たすための記録として利用できます。リファレンスアーカイブ メディア上のイメージは、バックアップテープ、ハードウェア、およびソフトウェアが古くなっても、見ることができます。

重要な書類をアーカイブすることにより、デジタルのみの記録保管で生じる危険や出費を回避することができます。コダックが開発した技術に基づき、長期保存が必要な記録をISOに準拠したアーカイブメディアへアナログ形式で書き出します。元の記録に含まれる全ての情報が書き出されます。書き出された情報は電子的に検索でき、オンライン取引などの作業を認証したり、監査に役立てたりすることができます。また、これらのデータへは、長期に渡ってアクセスしたり検索したりすることができます。

ISOおよびJISに定められている保管方法に従って取り扱った場合、このメディアの推定寿命は500年以上といわれています。

機能とメリット

  • LE-500フィルム用ISOおよびJIS規格準拠製品
  • 高い解像度および優れたハレーション防止 により、高画質なデジタルイメージを提供します。
  • 卓越した潜像維持 - 露出時と遅延処理間のイメージ密度の低下を最小限に抑えます。
  • 処理の違いによる影響が少ない - イメージ品質および背景密度は、一般的な操作の違いによる影響をほとんど受けません。
  • ロール間および乳剤バッチ間の一貫性を維持 - オペレータによる調整の必要性を最小限に抑えます。
  • リファレンスアーカイブメディアは、ポリエステル(PET)ベースのマイクロフィルムを、安全フィルムに関するISOの要件(ISO18906)に適合しています。
  • 静電気防止 - 処理後でも静電気防止効果が維持され、検索、スキャンおよびデユープ用機器におけるほこりや静電気の問題を低減します。
  • 業界規格準拠 - LE-500フィルム用ISOおよびJIS規格に準拠した製品です。