動作環境

推奨システム要件は以下のとおりです。

  • 2.8GHzのCPU
  • 2 GBのシステムメモリ(4 GBを推奨)
  • 1GB の空きディスク容量
  • Microsoft .NET Framework 4 Client Profile
  • Microsoft .NET Framework 4 Extended

注:

  • ソフトウェアを正しく操作するには、.NET Framework 4 (Client Profile および Extended) の完全なパッケージをコンピュータにインストールする必要があります。ソフトウェアはMicrosoftのWebサイトから無料でダウンロードできます。.NET Framework 4 Client Profileのみコンピュータにインストールしている場合([コントロールパネル]>[プログラムと機能]に示されるように)、キャプチャ プロは正常にインストールされますが、スキャナーの選択後は起動しません。
  • 新しいバッチへのスキャン中に同じ PC にサーチャブル PDF 出力を生成する場合、PC にデュアルコア・プロセッサが搭載されていることが推奨されます。

Kodak Capture Pro Software ver. 5.1は以下の Windows OSで動作確認されています。

スタンドアロン

  • Windows 7 Professional、Enterprise、またはUltimate(x32) - SP1
  • Windows 7 Professional、Enterprise、またはUltimate(x64) - SP1
  • Windows 8(8.1を含む)Professional、Enterprise (x32)
  • Windows 8(8.1を含む)Professional、Enterprise (X64)
  • Windows 10(x32)
  • Windows 10(X64)

サーバー環境

  • Windows Server 2008 Standard または Enterprise (x64)
  • Windows Server 2008 R2 Standard または Enterprise (x64)
  • Windows Server 2012 Foundation、Essentials または Standard (x64)

キャプチャ プロ自動インポート版は、以下のホスト仮想環境における使用(ハードウェアキーまたはドングルなし)が認定されています。

  • VMware ESXi 4.x および 5.0 で実行する Windows Server 2008 R2
  • Microsoft Hyper-V 2008 で実行する Windows Server 2008 R2
  • VMWare ESXi 5.5 で実行する Windows Server 2012 (オリジナルおよび R2)
  • Microsoft Hyper-V 2012 R2 で実行する Windows Server 2012 (オリジナルおよび R2)

SharePoint Server

キャプチャ プロ ソフトウェアのSharePointインデックスセットアップウィザードは以下の SharePoint 環境で認定されています。

  • SharePoint Server 2007
  • SharePoint Server 2010
  • SharePoint Server 2013