現在位置: ホーム / スキャナー活用ガイド / Capture Pro Software / 多彩な出力フォーマットに対応

多彩な出力フォーマットに対応

一般的なイメージ出力フォーマットであるTIFFとJPEG、JPEG2000に加え、全ページのサーチャブルPDF、電子保存用PDF-A、高圧縮技術のPDF-MRCなど、さまざまなPDFオプションを含むファイル フォーマットで出力可能です。

 

どんなスキャナーから出力したイメージもソフトウェア上で利用できる「自動インポート」 ※1

Capture Pro Softwareで直接制御できない機種(ネットワーク スキャナーや複合機など)から出力したイメージを指定のフォルダに保存するだけで、自動的にインポートすることが可能です。※2  Capture Pro Softwareにインポートすることで、イメージ処理やバーコードの読み取り、インデックス入力などの機能を利用でき、スキャナーの機種に依存しない統一したフォーマットのイメージを作成可能です。

※1:自動インポート エディション、またはグループE~Gのライセンスで使用可能な機能です。
※2:インポート可能なファイル フォーマット:TIFF(シングル/マルチ)、PDF(シングル/マルチ)、JPEG、ビットマップ

自動インポート