現在位置: ホーム

AIRead with Scanner Desktop

 Smart Cablnet クラウド

アニメーション業界にスキャナーレボリューション

スキャン業務の課題を解決する Capture Pro Software

キャプチャプロソフトウェアCapture Pro Software(キャプチャ プロ ソフトウェア)には、原稿にプリントされたQRコードやバーコードの情報を識別して、スキャンデータをインデックス化し、データをグループとして保存する機能があります。この機能を導入することで医療機関における電子カルテの管理、製造業における仕様書・設計書類の管理業務などの効率を大幅にアップできます。
Capture Pro ソフトウェアの機能へ

QRコードを自動識別

ドキュメント上のバーコード、QRコードを識別して情報を取得、インデックス化したり、QRコードごとにフォルダに分けて保存するなど柔軟なインデックス管理が可能 リンク

バッチ処理対応

イメージの自動出力処理、バック グランドでのイメージ回転や分割、スムージングなどの追加のイメージ処理や出力を、次のバッチ スキャンを実行しながら同時に処理 リンク

多彩な出力フォーマット

TIFFとJPEG、JPEG2000に加え、全ページのサーチャブルPDF、電子保存用PDF-A、高圧縮技術のPDF-MRCなど、さまざまなPDFオプションを含むフォーマットに対応 リンク

インデックス機能

スキャンしながらバーコードやOCRによる自動インデックス入力。インデックス専用画面でイメージ上の文字をドラックしてOCR処理によるインデックス入力も可能 リンク