現在位置: ホーム

Kodak i3200スキャナーで業務効率化、人時削減を達成

和歌山県に本社を置き、食品スーパーマーケットやドラッグストア など計40店舗を展開する廣岡グループ。2015年に仕入れ伝票処理の業務フローに Kodak i3200 Scanner(以下、i3200)とKodak Capture Pro Softwareを導入、業務の効率化と人時の削減を果たすことに成功した。その過程にはどのような判断があったのだろうか。» 詳細ページへ

導入事例

ScanMate i1150の特徴を紹介ScanMate専用コーナー

KODAK ScanMate i1150 は、仕事にもプライベートにも活躍一台。ScanMate i1150の特徴や使い勝手をご紹介する専用コーナーを開設。Windows、Mac OSX版のドライバーのインストール手順やスマートタッチの使い方なども詳細に解説。» 詳細ページへ

scanmatei1150

Kodak Capture Pro Software

Kodak Capture Pro Softwareには、原稿にプリントされたQRコードやバーコードの情報識別して、スキャンデータをインデックス化し、データをグループとして保存する 機能があり ます。この機能を導入することで医療機関における電子カルテの管理、製造業における仕様書・設計書類の管理業務などの効率を大幅にアップできます。» 詳細ページへ

キャプチャプロ

Mac OS X対応スキャナードライバーの提供開始

i3000シリーズ、i2000シリーズ、ScanMate i1180/i1150/i940が、Mac OSXに対応!OSX対応スキャナードライバー、ソフトウェアのダウンロード提供を開始しました。コダック アラリスのサイトからダウンロードしてご利用いただけます。» 詳細ページへ

OSX ドライバー